2016 おおさか市営交通フェスティバル

やっとデジカメの新しいバッテリーが届き、鉄分補給もできるようになりました!
今日は抽選で当たった「おおさか市営交通フェスティバル」が大阪市交通局・緑木車両工場で行われたので行ってきました。
なんばから地下鉄四ツ橋線で出発です。
大阪市地下鉄23系
四ツ橋線の車両は23系
この後紹介する新20系の一員で各線向けに大量生産された中、四ツ橋線用の車両です。

緑木車両工場の最寄り駅は北加賀屋ですが、今日は終点の住之江公園から会場入り口まで無料のシャトルバスが運行されるのでそれに乗ります。
市営交通フェスティバル 1
市営交通フェスティバル 2
シャトルバスはもちろん大阪市営バスで、6分間隔で運転されたのでめっちゃ便利!
シャトルバスの車内広告はすべて市営交通フェスティバルのものに交換されており、歓迎ムード満点です。

市営交通フェスティバル 13
市営交通フェスティバル 12
このシャトルバスにはこの後紹介する「ゼブラバス」の復刻車も動員されていました。

会場に入るとすぐのところで、保存されている「ゼブラバス」がお出迎え!
市営交通フェスティバル 3
市営交通フェスティバル 4
このバスは1964年生まれの車両で自力で走行可能との事。
車体の横縞模様から「ゼブラバス」の愛称が付いていました。

市営交通フェスティバル 5
市営交通フェスティバル 6
大切に保存されている地下鉄開業時の車両100型
御堂筋線・梅田~心斎橋が開業した時導入されました。
車内の見学も可能でした。

市営交通フェスティバル 7
同じ場所で展示されていたニュートラム100型(1次車)
市営交通フェスティバル 8
大阪市営地下鉄近代化に貢献した30系
この車両はこの緑木車両工場と森ノ宮検車場の2か所で保存されています(この車両は1993年引退)
市営交通フェスティバル 9
地下鉄新20系フルラインナップ
写真右から(系列・所属路線・車体帯色)
21系 御堂筋線 赤
22系 谷町線 紫
23系 四ツ橋線 青
24系 中央線 緑
25系 千日前線 ピンク
編成は21系が10両、25系が4両の他は6両編成です。

市営交通フェスティバル 11
市営交通フェスティバル 10
この他、併設されている市電保存館も公開され、懐かしの大阪市電も公開されました。
展示車両のほとんどが大阪市指定文化財になっており、大切に保存されています。
レトロな車両も多数見ることができた一日になりました!
スポンサーサイト

みなさまにお詫び 緊急事態発生です!

しばらく更新できずホンマ申し訳ございません。
阪急京とれいん フロント
写真は5月28日 梅田駅で撮影した阪急6300系「京とれいん」

タイトルで緊急事態発生と申しましたが、乗り鉄に持っていってるデジカメが先日、バッテリートラブルにより電源が入らなくなってしまいました。
このため、写真が撮影できなくなり電車の紹介ができない状態になっています。
次の週末には新しいバッテリーが入手でき、撮影もできるようになると思います。
次回以降御期待いただきますようよろしくお願いいたします。
プロフィール

鉄乃助

Author:鉄乃助
子供のころからの鉄道趣味を今も続けています。
皆様のご乗車?をお待ちしております。

最新記事
みなさんからのコメント
月別アーカイブ
行き先案内
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる